実名報道の真意

連日、「アルジェリア人質事件」の報道がされているなか
朝日新聞社は、22日朝刊で実名報道をした
b0134285_17242663.jpg



ご遺族の方々の要望で、日揮も政府も、犠牲者の実名を非公表としていた
このことを朝日新聞社も、ご遺族と約束していたのに、その約束を破った

新聞記者となれば、デスクから
被害者(場合によっては加害者)の情報や写真集め
そして、写真がないと叱られるといったこともあると聞いたことがある

実名報道となった瞬間に、マスコミ各社はご遺族のところへ
過剰な取材を始めることとなる

ご遺族の方が、実名報道をしていいと言ったのなら別だけど
今回の、ご遺族の要望を無視していいものだろうか

こういうことから、以前より、日本の報道の傾向は
加害者よりも被害者のプライバシーは配慮されないでいる

ご遺族の実名を報道するなら
もしかすると、記者の実名はともに報道すべきかもしれない


「アルジェリア人質事件」の残虐、卑劣は、計り知れない
これからも、この先も、テロはなくならないのだろうか

と、同時に
日本の報道のあり方は、改善されないのだろうか



犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに
ご遺族、関係者の皆様に深くお悔やみを申し上げます
[PR]
by ae_aole | 2013-01-23 19:31

何気ない出来事を綴っています。コメント&リンク大歓迎!


by ae_aole
プロフィールを見る
画像一覧